シマリス ミルの部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

前回の日記から1ヶ月以上が経ちましたが、前回の日記を書いてから、数時間後にミルはお星さまになってしまいました。

さっきまでご飯を食べていたのに、次に見た時はミルが巣箱の前でぐったりとしていて、慌てて主人を呼んで、ミルを助けようとしたけど、食べたものを喉に詰まらせたのか肺に入ってしまったようで、深夜だったので動物救急センターに電話をしている間に、ミルは息を引き取りました。最期にミルが息をするのがどんどん辛くなっていって、呼吸も弱くなっていって…私達の呼びかけにも答えてくれなくなりました。
ミルは、自分の動きが今までのようにとりづらくなったり、ご飯を上手に食べれなくなったりして、しんどかったと思います。それでもミルはご飯やお水を飲もうと必死で、最期まで諦めていなかっただろうと思うと、何でもっと早くに気づいてあげれなかったのだろうと、涙が止まりませんでした。

動かなくなったミルを抱えながら、ずっと泣いていました。ミルをお迎えしてから約5年4ヶ月、いろんな事がありました。
ミルは女の子だけどお転婆さんで、病院に行っても脱走して先生の肩や背中に乗って逃げたり、自分からカーテンレールまで登ったのに、降りれなくなったり。
子供頃はタイガーになる事もあったけど、年々タイガー度は低くなっていって、お転婆さんも控えめになったかも知れない。
帰省の時には移動用のケージで一緒に新幹線や車に乗って移動したけど、ストレスにならないかと毎回心配していたけど、いつもミルは元気でいてくれた。
ミルが居てくれたから何度も救われた事があった。

ミルが居なくなって1ヶ月が経ったけど、心に大きな穴が開いてしまったようで、家の中も寂しくて、何をしても自分が自分じゃない感じで、ボーっと毎日が過ぎていきました。
今は、普段の自分を取り戻しているつもりだけど、やっぱりミルの事を考えると涙が溢れてしまいます。それだけ、私にとって我が家にとって、ミルの存在はとても大きいのだと改めて気づきました。
ミルはお星さまになってしまったけど、これからも私達の中でずっと生き続けます。

今回で、ブログの更新は最後になりますが、今まで、ブログを観覧していただいて有難うございました。

スポンサーサイト

ミルとの時間

先日の日記で、体重が増えてきたから給餌を一旦止めるとなってから、ミルが吐くようになってしまって、一気に体重が減ってしまいました。日曜日の夜中も1時間に1~2回吐いていて、お水を飲んでも吐いての繰り返しで、翌日病院に行って吐き気止めの薬をもらって飲ませたら、吐き気はなくなったけど、日に日に腫瘍が大きくなっていっているのか、ご飯を食べてもそのまま口から出てしまって、上手に食べれなくなってきました。今はミキサーで少し荒めにご飯を砕いて、食べやすくしているけど、ミルは今までどおりのご飯が食べたいようで、何度も何度も食べようとするけど、ナカナカ口に入ってくれないみたいで…食べている時もバランスを崩してご飯を落としてしまったりするから、見ているだけで本当に辛くて毎日泣いています。

また給餌を始めているけど、ミルはそれはイヤだから、うまく食べさせらないから、あげても少ししか食べてくれていないと思います。どうすればご飯を沢山食べてくれるのか悩んでばかりだけど、シマリス仲間さん達がご飯を送ってくださったりと、ミルの事を心配してくれている人が居るんだと思って、私も諦めてはいけないし、ミル自身諦めていないから、毎日頑張るしかありません。

だけど、腫瘍を取ってあげたいと手術を選んで、その結果全部取りきれていないから、再発してしまって、またミルを苦しめている。大きさも手術する前よりも大きくなっていると思うし、そのせいでバランスが取れなくなって、ご飯も上手に食べれなくなって痩せてきて、歩くのもこける事が多くなってしまって...ミルは何で自分はこうなってしまっただろう?と辛いんだろうし、私達は果たしてミルを苦しめてばかりかも知れない。そう考えると涙が止まりません。

ミルは給餌や薬を飲まされて嫌なことをされているのに、最近は私の姿を見るとケージから出たがって、掌で休んだりそのまま寝てしまったりと、今までそんな事をしなかったミルが甘えなのか助けを求めているのか分からないけど、今はミルの体調に合わせて生活をするようになりました。今日もちょっと買い物に出て思ったより時間がかかってしまって、帰ってケージを開けるとミルはすぐ出てきて私の足に乗ってきました。こんな私でもミルから寄ってきてくれるなんて嬉しいです。掌で寝られた時は身動きが取れなくてどうしよう!?とアタフタしてしまうけど、なるべくミルがしたい事を優先にしてあげないとね。

明日また病院です。少しでもミルが楽になるように沢山先生に話を聞こうと思います。

病院の日

病院に行ってきました。
前回の診察では、いつもと違う先生に診てもらったので、ミルの姿を見て急激に痩せてしまった事に驚いていました。
先生が言うには、腫瘍が大きくなっているから、ご飯を食べても栄養が腫瘍の方に持っていかれているから、食欲が出てきているのに体重が思うように増えないそうです。
なので、今までの体重105~110gに戻すのは難しいので、これからは90g台を保てるように、注意していく事になりました。
先週末に比べたら、ご飯も自分で取って食べるようになってきたので、給餌もミルにとって多少ストレスを与えるので、2~3日お休みする事にして、それでもし体重が落ちるようなら、また再開します。
ミルからしたら、タオルで捕まえられないから喜んでいるかも!?

明日もいっぱい食べて元気になろうね。
69

今日のミル

今日もミルは自分でご飯を取って食べてるので嬉しい限りだけど、次病院に行くまでは毎日給餌をしようと決めたので、ミルを捕まえて暴れるなかで口に入れるので、ミルの口の周りは泥まみれになったみたいで、ちゃんとタオルでフキフキしてあげました。


食べている様子を撮りました♪




ミルは最近にぼしをよく食べます。朝2~3匹にぼしを入れておくと、次の日には頭だけが残っていて、どうやらミルはにぼしの頭は苦手のようです。食べているところを見ると、いつも尻尾から食べていて、たまに頭から食べてる!と思ったら、頭だけを齧ってポイって捨てているのを見ると、ちゃんと分かっていて、これからも頭は食べることないんだろうなぁ。
野生のシマリスちゃんは、にぼしを食べる機会ないだろうけど、意外と美味なのかな!?それとも、ただミルが好きなだけなのかな??

一緒に頑張ろう

毎日3回強制給餌をするように病院から言われて朝昼夕としているけど、昨日はゆっくりだけど普段のようにご飯を取って食べている姿を何度も見れたので、少しホッとしています。でも体重は少し減っています。
強制給餌の時、病院の看護士さんがあげる時は警戒して威嚇しているのか口が開いているから、そこにうまく入れる事が出来るけど、私がやる時はミルは歯を見せて口を開けてくれないから、なかなか上手い事入れる事が出来なくて、ものすごく時間がかかります。その分ミルにも負担がかかっていると思うんだけどなぁ。。。

ミルも頑張っているだから、私も頑張らないと!!

昨日はこの栗をほとんど完食しました♪もっといっぱい食べて元気になろうね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。