シマリス ミルの部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご報告

前回の日記から1ヶ月以上が経ちましたが、前回の日記を書いてから、数時間後にミルはお星さまになってしまいました。

さっきまでご飯を食べていたのに、次に見た時はミルが巣箱の前でぐったりとしていて、慌てて主人を呼んで、ミルを助けようとしたけど、食べたものを喉に詰まらせたのか肺に入ってしまったようで、深夜だったので動物救急センターに電話をしている間に、ミルは息を引き取りました。最期にミルが息をするのがどんどん辛くなっていって、呼吸も弱くなっていって…私達の呼びかけにも答えてくれなくなりました。
ミルは、自分の動きが今までのようにとりづらくなったり、ご飯を上手に食べれなくなったりして、しんどかったと思います。それでもミルはご飯やお水を飲もうと必死で、最期まで諦めていなかっただろうと思うと、何でもっと早くに気づいてあげれなかったのだろうと、涙が止まりませんでした。

動かなくなったミルを抱えながら、ずっと泣いていました。ミルをお迎えしてから約5年4ヶ月、いろんな事がありました。
ミルは女の子だけどお転婆さんで、病院に行っても脱走して先生の肩や背中に乗って逃げたり、自分からカーテンレールまで登ったのに、降りれなくなったり。
子供頃はタイガーになる事もあったけど、年々タイガー度は低くなっていって、お転婆さんも控えめになったかも知れない。
帰省の時には移動用のケージで一緒に新幹線や車に乗って移動したけど、ストレスにならないかと毎回心配していたけど、いつもミルは元気でいてくれた。
ミルが居てくれたから何度も救われた事があった。

ミルが居なくなって1ヶ月が経ったけど、心に大きな穴が開いてしまったようで、家の中も寂しくて、何をしても自分が自分じゃない感じで、ボーっと毎日が過ぎていきました。
今は、普段の自分を取り戻しているつもりだけど、やっぱりミルの事を考えると涙が溢れてしまいます。それだけ、私にとって我が家にとって、ミルの存在はとても大きいのだと改めて気づきました。
ミルはお星さまになってしまったけど、これからも私達の中でずっと生き続けます。

今回で、ブログの更新は最後になりますが、今まで、ブログを観覧していただいて有難うございました。
スポンサーサイト

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いつまでも忘れないよ♪

ミルちゃん、もうお星様になって1ヶ月以上過ぎたねぇ~。
ミルちゃんのいなくなった部屋はとっても静かで寂しいよね。
私も初代りっち-がお星様になってからず~と、今のりっちーをお迎えしても思い出すと涙が出るよ。
きっとまだまだ時間が掛かると思うけど、元気になってほしいって思ってるよ。
ヨシボンさんもミルちゃんも、本当に良く頑張ったね。
ミルちゃんのこと絶対に忘れないよ。
これからはお空のみんなと仲良く走り回ってね♪

ひでやん&あやこ | URL | 2008年09月13日(Sat)15:59 [EDIT]


そうでしたか・・・

しばらく更新がなかったので、どうなったんだろうと心配していました・・・v-406
ミルちゃん、お星様になっていたんですね。。。

私も、以前ハムスターを飼っていたときに、巣箱でぐったりしたのを発見したときは、どうしてもっと早く気付かなかったんだと後悔しました。
手の中で温めてあげても、どんどん体が硬直していって最後は動かなくなったとき、涙が止まりませんでした。
でも、そのハムスターは今も私の心の中で生きています。
写真の中で可愛い顔をして、私に元気をくれます。

ミルちゃん、ずっとヨシボンさんのこと見守ってあげてねv-282

あたる | URL | 2008年09月13日(Sat)21:16 [EDIT]


幸せだったよ☆

きっと、ミルちゃんそう言っています。
更新が少なく、ずっと心配していました。
読みながら涙が止まりません・・・。

我が家の大切な大切なまこちゃんは、ミルちゃんを追いかけるように、8月13日旅立って逝きました。
3才半、まだまだこれからという年齢で、寿命を全うさせてあげられませんでした。
その日は朝からご飯も手を付けず、私が出かける時まで丸まっていました。どうしても家を夕方まで空けなければいけなく、ちょうど仕事が休みだった主人にまこちゃんの様子を見てもらうよう頼んで・・。車に乗って、エンジンをかけてからも何か気になり、何度もまこちゃんを見に戻ってしまい・・・。
夕方、主人が買い物で一時間だけ家を空けた時、まこちゃんは逝ってしまいました。その日はお盆休みの始まりで、実家の静岡の高校時代からの友達が私の住む富山に、はるばる来てもらう初日で、金沢まで彼女達を迎えに行って、家まであと少しという所で主人から連絡が入って。その日は、まこちゃんと一緒に寝ました。
次の日、彼女たちと富山観光をする前に、主人の実家の庭に、皆でまこちゃんを埋葬しました。せっかく来てくれたのに、いつまでも泣いている訳にもいかず、逆に4日間彼女達が居てくれたおかげで、こみ上げる思いを抑える事が出来ました。
きっと、こんなときだからこそ、まこちゃんはひっそり逝ってしまたのかも知れません。今なら皆が居て、ご主人、寂しくないでしょって。
私も主人も最後一緒に居てあげられませんでしたが、隣のケージのもう一匹のリスちゃんがいたので、寂しくなかったのかな。
彼女たちが帰ったその日、やはり我慢していたのか涙が止まりませんでした。
もう、一ヶ月以上がすぎてるのに、ヨシボンさんと同じく思い出しては、涙が出て・・。

ミルちゃん本当にかわいい子でしたね!
ヨシボンさんのお家に来て、最後まで幸せな時間を過ごしましたね。お母さんありがとうって、お空からヨシボンさんに言っていますよ!
そして幸せな時間をくれたミルちゃんやまこちゃんに、我が家に来てくれて、心からありがとう!って。

まこちゃんを埋葬した時に、一緒に土に埋めた
ひまわりや、そばの実が芽を出して、そばは白い花をたくさん咲かせています。たった一ヶ月で背丈はまこちゃんが立ったときより隋分大きくなりました。最後、いっぱい食べれなかったご飯を、ミルちゃんと一緒に、お空でいっぱいに、ほうばっているのかもしれませんね。
今年もあっという間に、どんぐりや栗の季節ですね。夏は、まこちゃんの看病もあって驚く程あっという間に過ぎてしまいました。今年ももう一匹のりすちゃんの為に、たくさんどんぐりや栗を拾って、まこちゃんにも届けてあげたいと思います。

ヨシボンさん、ミルちゃん、このブログで私も勇気を頂きました。ほんとに、ほんとにありがとう!!また、お会い出来ることを楽しみに・・☆



まこす | URL | 2008年09月14日(Sun)19:36 [EDIT]


ありがとうございます

ひでやん&あやこさん>
やっと、ここに書く事が出来たけど涙が止まらないよ。
長い時間一緒に過ごして、たくさん思い出があるけど、癌と戦っている事ばかり思い出してしまう。ミルは小さな身体で頑張っていたと思うと…

毎日ご飯と、お線香あげてミルに話しかけているけど、ミルはお空で皆と遊んでいるかな。

今まで本当にありがとう。これからもよろしくね。



あたるさん>
お久しぶりです。
書くのが辛くて、ずっと更新できませんでした。
いつかこんな日が来るとは思っていても、やっぱり辛い毎日です。癌が再発しなけばと祈っていたけどその願いも叶わずでした。

でも毎日ミルに話しかけているし、心の中でずっと生き続けています。

今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。



まこすさん>
まこちゃんもお星様になっていたんですね。お空でミルと出会って遊んでいるかも知れませんね。

以前、まこすさんのコメントに、まこちゃんとベランダに出て風に当たったと読んで、ミルにもそうしてあげようと思ったのに、出来ずに逝ってしまいました。

ミルは動物霊園で火葬してお骨を家に持ち帰りました。ひまわりとご飯を一緒に供えていたけど、ひまわりはもうお花屋さんに置いていなくて、ミルも残念がっているかも知れません。
これからどんぐりの季節だし、今年も公園にどんぐり拾いに行こうと思っています。

今までありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

ヨシボン | URL | 2008年09月16日(Tue)19:19 [EDIT]


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。